2018/07/09 12:00

林修からの超難問に綾瀬はるかスピード解答!…でも“天然”すぎてスタジオ爆笑

林修と“初耳コンシェルジュ”役の大政絢
林修と“初耳コンシェルジュ”役の大政絢

8日に放送された「林先生が驚く初耳学」(TBS系)夏の2時間スペシャルに女優の綾瀬はるかが初登場。綾瀬が主演ドラマ「義母と娘のブルース」(TBS系)で、“戦国武将”とあだ名されるほどの完璧主義のキャリアウーマンを演じることから、林修は「完璧主義の働き女子は嫌われる」という持論を展開した。

■ 綾瀬、セリフは「書いてある通りにちゃんと言いたい」

事前アンケートで、「ご自身は完璧主義だと思いますか?」という質問に「はい!!」「セリフの一語一句、気になります!!」と回答していた綾瀬。セリフは完璧に覚え、「書いてある通りにちゃんと言いたい」と話す綾瀬に、林は「完璧主義の女子はとにかく嫌われる」と衝撃の一言。

好きな女優ランキング1位に名前が挙がるトップ女優へのこの発言に、千原ジュニアが「嫌われてないやん!」とツッコむも、林はお構いなし。おもむろに「例えば会社でまったく新しいプロジェクトを任されたとします。新しいジャンルで、データもない。企画書を作るのにどれくらいかけますか?」と質問を投げかけた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >