2018/08/03 00:00

横澤夏子主演「えちてつ物語」の公開日が決定!『夢のような撮影の日々でした』

2017年11月に撮影された映画「えちてつ物語〜わたし、故郷に帰ってきました。〜」の公開日が決定した/(C)2018『ローカル線ガールズ』製作委員会
2017年11月に撮影された映画「えちてつ物語〜わたし、故郷に帰ってきました。〜」の公開日が決定した/(C)2018『ローカル線ガールズ』製作委員会

横澤夏子の初主演映画「えちてつ物語〜わたし、故郷に帰ってきました。〜」が、11月3日(土)に福井県先行ロードショー、11月23日(金)から全国公開されることが分かった。

本作は、半年に二度の事故を起こしてしまい運行停止になってしまった京福電鉄が、2003年に住民の声で第三セクターが“えちぜん鉄道”として復活させた実話を基に制作され、廃線から再出発を果たした“えちぜん鉄道”で、横澤演じる山咲いづみが家族と人生の再出発を始めるさまを描いた作品だ。

今回、映画初主演となった横澤は「主演女優をやらせていただけるなんて夢のような撮影の日々でした。

演じる役が、自分とどこか重なる部分があり思い入れのある作品となりました…と、まるで主演女優のようなコメントとなりましたが、福井県の皆さまの温かさに触れ、第二の故郷だと思えるほど、大好きな地域になりました。ぜひご覧ください!」とユーモアたっぷりにアピールした。

そして今回、合わせて解禁された特報映像では、夢を諦めて故郷である福井県へ帰ってきたいづみが、友人の結婚式で偶然であったえちぜん鉄道社長・越智(笹野高史)との出会いをきっかけに、えちてつの新人アテンダントとして新しい道を歩むことに。

しかし、血のつながらない兄・吉兵(緒形直人)の家族が住む実家で居候を始めるが、その関係はギクシャク…。

アテンダントとしても腰掛け的な態度が出てしまい空回りが続くいづみだったが、“えちてつ”でさまざまな経験をすることによって自分の居場所を見いだしていく姿が描かれている。(ザテレビジョン)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >