2018/09/15 07:30

最終回…かもしれない? チーム8メンバーが「バッチこーい!」を振り返る

「バッチこーい!」のポーズも見納めとなってしまうのか?
「バッチこーい!」のポーズも見納めとなってしまうのか?

9月16日(日)放送の「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」(隔週日曜夜11:30-0:00、千葉テレビ)は、「バッチバチ!バッチこーい!最終回かもSP」を送る。

2017年10月8日の放送開始から1年。しかし、この放送回の収録が行われた6月21日の時点では10月以降の継続は決まっておらず、この日で最終回となってしまう可能性も。そこで、今回の放送では“最終回っぽく”番組での1年間を振り返っていく。

吉川七瀬、清水麻璃亜、高橋彩音、小栗有以、小田えりな、佐藤栞、左伴彩佳のスタジオメンバーの他、この日はスタジオに来られなかった岡部麟、本田仁美もVTRで登場し、関東メンバー全員が自身の名場面を発表。振り返った名シーンの映像を見ながら思い出を語る。

懐かしいものから最近放送されたものまで、番組の名場面が次々と登場する。

■ 思い出トークが爆笑に

後半は、「―バッチこーい!思い出トーク」を開催。最後のコーナーとなるかもしれないため、メンバーたちが“最終回の体”で思い出トーク。しかし、MC・鈴木拓が鐘を鳴らすと番組継続バージョンに切り替えなければならず、何度も鳴らされるメンバーたちは困惑。涙の思い出トークとなるかと思いきや、スタジオは爆笑の渦に包まれる。

果たして番組は最終回となってしまうのか。そして、もしかしたら最後となるお立ち台メンバーには、あっと驚く“メンバー”が? 見納めとなるかもしれない「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」は見逃せない。(ザテレビジョン)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >