2017/05/13 08:00

CMへのクレーム本当にやめてほしいと嘆く関係者たち

 アサヒ飲料・三ツ矢サイダーのCMにおいてトランペット演奏中の女性に対して、後ろからぶつかりに行く人がいるシーンがあることから、危険との意見が寄せられ、放送打ち切りとなった。放送開始からわずか3日後のことだ。

 放送中止には賛否両論があったようだが、こうした即座の打ち切り対応にCM関係者は嘆きの声を上げている。

「最近はCMが苦情で打ち切られるケースが増えているので、CM業界としてもキツイのひとことです。CMの準備は年単位で取り掛かりますが、それが放送開始からたったの数日で打ち切りですから。

 CM制作者はギャラをきちんと受け取れますので金銭的な打撃は受けませんが、スポンサー企業は別です。莫大な損害を抱えることになって『今後はこんなことならCMを作りたくない』と考えてしまうケースも多く、結果的にCM業界全体が衰退する可能性も秘めているんです」(CM関係者)

 さらにこれはテレビ局にとっても痛手のようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >