2017/05/24 09:00

木村拓哉がドン底! カンヌでは恥ずかしい“マナー違反”で大炎上、『無限の住人』は空席祭り!

 やることなすこと全てが裏目に出てしまう――。それがいまのキムタクのようだ。元SMAP・木村拓哉が18日、主演映画「無限の住人」(三池崇史監督)がカンヌ映画祭のアウト・オブ・コンペティション部門に選出されたのを受け、現地入りした。翌日のスポーツ紙にはレッドカーペットを颯爽と歩き、海外からも称賛の声が相次いだとする“お約束”の記事が並んだが、これは配給会社が担当記者の旅費と宿泊費を出して現地入させたのだから、当たり前。

 それよりも物議を醸したのは、キムタクのふるまいだった。YouTube公式チャンネルにアップされている同映画祭の動画を見ると、着物姿の杉咲花は足のすそを両手でつまみ、歩き辛そうに一段一段ゆっくりと階段をのぼる中、キムタクはポケットに手を突っこみ、三池監督と雑談を交わしながら先に進んでいった。映画祭では男性が女性をエスコートするのはマナーとなっているだけに、ネット上ではキムタクのふるまいに批判が噴出。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >