2017/06/05 09:00

好感度に騙されるな!? 桐谷健太の“裏の顔”をマスコミ関係者に聞いてみた

 CM総合研究所が発表した2016年度(16年4月度~17年3月度)の「CMタレント好感度ランキング」によると、男性部門1位はauの「三太郎シリーズ」で“浦ちゃん”を演じる俳優・桐谷健太が昨年に続く2連覇を達成したという。

「桐谷といえば、近年は同CMのほか、15年の映画『バクマン。』や16年の『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』、そして17年11月公開予定の『火花』など話題作に起用されたり、昨年はフジテレビ系“月9”ドラマ『カインとアベル』に出演したりしていますけど、知名度を高めたのは08年のドラマ『ROOKIES』と言われています」(芸能ライター)

 同ドラマは、すでに売れっ子となっていた佐藤隆太や市原隼人、小出恵介などがメインを固めていた。一方、桐谷も役者歴自体は彼らと同程度の年数があったものの、サブ的なポジションでの出演だった。

 しかし、そんな扱いでも「当時から礼儀正しく愛想もあった印象」と語るのは、あるマスコミ関係者。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >