2017/06/15 09:00

NEWS小山慶一郎、悲惨すぎるファン離れの理由とは?「小山のソロで観客がゾロゾロとトイレに…」

 4月からスタートしたジャニーズの人気グループ「NEWS」のツアー「NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND(ネバーランド)」が6月11日の東京ドーム公演で終了した。スキャンダルだらけのグループを再生し、立て直したはずのリーダー、小山慶一郎のソロが観客のトイレタイムになるという悲惨な状況だった。

 ジャニーズ関係者は「ライブ中には4人それぞれソロ曲を歌います。ソロ曲の前にはVTRが流れ、曲が始まるんですが、小山のソロ曲前のVTRが始まると、何とトイレタイムのためか観客がゾロゾロとトイレに移動し始めたんです。ファンは何度もライブを見ていたり、ネットでセットリストを調べたりしているので、どこで小山の曲が流れるのか分かっているのでしょうが、あまりにも悲惨なシーンでしたよ」と明かす。

 そのソロ曲は昨年死亡した小山の愛猫「ニャン太」のことを歌ったもので、曲名「ニャン太」。「『希望を抱いて生きる』という歌詞があるんですが、その歌詞がファンのトイレタイム化を加速させたんですよ。なんせ、NEWSファンの間では、小山の恋人は元地下アイドルの『太田希望』と断定されてますから。ツアー前もツアー中もNEWSのスキャンダルがいろいろ出たのに、それでもファンはコンサートに来た。そんなNEWS愛のあるファンにとっては『小山はソロタイムの歌詞に彼女の名前をぶっこんで来るのかよ』と激怒ものですよ。しかも、自身のスキャンダルについて、一切、スルーですからね」と語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >