2017/06/30 08:00

中国に魂を売った!? 元SMAPメンバー3人の進出に「反日工作に利用される」「いずれボロボロに」と関係者心配の声

 9月8日にジャニーズ事務所を退所することが決まった元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人。一部では“SMAP育ての親”こと飯島三智氏と行動を共にすると言われている。事情を知る関係者の話。「3人のなかでも、飯島氏を母のように慕う香取は昨年の騒動渦中でも密に連絡を取っていたことで知られています。香取とウマが合う草なぎもそこへ合流。稲垣は“流された感”もありますが、もともと制約の多いジャニーズ事務所を離れたがっていたという話もあります。飯島氏はすでに3人の受け皿となる事務所を設立済み。ジャニーズ退所後、3人は飯島氏を頼ることになるでしょうね」

 飯島氏をバックアップするのは、秋葉原の電気街でもその名を見掛ける総合免税店のラオックスグループ。中国資本の同社と飯島氏には太いパイプがあり、ゆくゆくは3人の中国進出もウワサされている。

「すでに3人が出演する中国映画の撮影が決まっているそうです。何といっても、中国は市場が日本とは比較にならない。ジャニーズ事務所の影響力も及ばないことも大きい」(同)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >