2017/07/01 08:00

TVの情報番組がネットの嘘を信じて報じてしまうのはなぜ? 関係者「ネットのデマが精巧になったから」

 少し前、フジテレビ系列で放送されている『ワイドナショー』と『ノンストップ!』が誤った情報を放送したとして相次いで謝罪をする事態となった。

『ワイドナショー』ではネットユーザーが創作した宮崎駿監督の引退発言を本物として紹介して謝罪。『ノンストップ』では過去に発売されたガリガリ君の味を紹介した際に、誰かが創作してネット上にアップした偽の画像をこちらも本物の商品として紹介し、謝罪するに至っている。

 同じ週に同じ局で、なおかつ同じような原因による今回の失態には批判の声も多いが、なぜこんなことが起こったのか。番組制作の実情をスタッフに聞いた。

「基本的に番組において紹介する内容はそれぞれの番組を担当するリサーチャーが精査します。彼らは番組内の全ての情報の裏をとり、間違いがないかチェックする役目を担っているんです。ですが、このリサーチャーが確認作業をネットで済ませて楽をしている結果、今回のようなミスが出てしまったといわれているんです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >