2017/07/09 09:00

渡辺謙、不倫を全面謝罪したくてウズウズ…しかし周囲が必死で止めている裏事情とは?

 来年1月スタートのNHK大河ドラマ「西郷どん」に俳優・渡辺謙が出演すると発表になった。春に勃発した不倫騒動が響いて会見が行われなかったことに、「逃げた!」などと渡辺に対する批判が噴出しているが、実情は決してそうではない。全面謝罪してとにかくスッキリしたい渡辺を、周囲が必死に止めているという図式になっている。

 渡辺が演じる島津斉彬はドラマの中でもかなり重要なキャラで、通常ならば会見を開いて大々的にキャストを発表するはずだったのだが、やはり不倫騒動のせいで書面でコメントを出すだけに終わった。

「本来ならばもっと早くに発表する予定だった。最後まで会見の可能性を探っていたが、やはり出られないとなって、コメントだけ発表するかたちとなった。妻の南果歩の会見も迫っていたから、このタイミングに発表するしかなかった」とはNHK関係者。

 渡辺の大河出演を発表してから数日後、南はMHKのBSプレミアムで放送される主演ドラマ「定年女子」の発表会に登場。皮肉にも夫の浮気が原因で離婚する役の南は、渡辺の不倫騒動に直接は触れないながら「心身ともに落ち込んでいた」などと心境を明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >