2017/07/31 09:00

すべては中居正広のせい…『FNS27時間テレビ』の内容がガラリと変わる黒すぎる事情とは!? 関係者が暴露「またしても…」

 毎年、夏の恒例行事として放送されてきたフジテレビ系列の大型特番『FNS27時間テレビ』が大きく変わろうとしている。今年はビートたけしを総合司会に迎えるが、その放送予定は9月だ。さらに、内容も歴史をテーマにしたもので、バラエティ色が排除される可能性が高いという。

 視聴率不振に悩むフジテレビだけに、歴史ある大型特番にもメスを入れたと考えられるが、実際にはほかの事情も複雑に絡んでいると関係者から聞いた。

「今回、放送時期をズラした理由のひとつは、過去の『27時間テレビ』とは全く別の番組になるということをアピールするためだといわれています。今年も過去の視聴率とは比較されるでしょうが、時期が違えば大コケしても言い訳できます。さらに、もうひとつの理由として、これまでの『27時間テレビ』で行ってきた恒例コーナーを打ち切る言い訳にもなるという点が挙げられます」(テレビ局制作関係者)

 恒例コーナーの打ち切りとはどういうことか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >