2017/08/16 08:00

恫喝、ヤラセ、ワープ…「24時間テレビ」放送事故レベルの事件簿6選!

 晩夏の風物詩『24時間テレビ』(日本テレビ系)。今年はマラソンランナーが、当日発表という異例の展開になっている。7月30日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)の番組終盤に羽鳥慎一アナウンサーから「今年の24時間テレビマラソンランナーですが……なんと!24時間テレビの当日に発表します。当日まで本人は知らされません」と明かされたのだ。

 丸1日以上、生放送で行われる『24時間テレビ』は毎年のようになにかしらのハプニングに見舞われている。1992年のダウンタウンがパーソナリティーとなった回からバラエティ化が始まり、2000年代から世の中にインターネットが普及。2010年代からは番組放送前からもネット上で一般人からツッコミを入れられるようになっていく。過去には取り沙汰されなかったような微細な事象も、顕在化してしまう。


●アンガールズ

 特にマラソン企画はハプニングがむしろ恒例となってしまっている。2006年にアンガールズのふたりがランナーとして“実務”をこなしている際、沿道で応援していたひとりの女性がふたりに近寄ろうとしたところ、スタッフは女性の前でわざわざ立ち止まって「触らないでっ!!」と、怒鳴り散らしたことがあった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >