2017/09/19 09:00

元AKB48に“AVバブル”到来か!? 三上悠亜がギャラ総額1億円超えで、デビュー立候補者続々?

 その昔に売上も良かった頃は固定給で、すべてのメンバーに保証賃金がありましたが、その制度もいつの間にか無くなったとか。ただ、その代わり、トップクラスの指原莉乃らのようにAKB48の運営母体であるAKSから抜け出して芸能プロダクションに加入できるメンバーは、個人の仕事全てに対して事務所から支払われることになる。AKSの歩合よりもいいとされ、事務所メンバーかどうかでかなりの収入格差が生まれています」(芸能プロダクション関係者談)

 もちろん現役メンバーで年収トップは、テレビ出演が多い指原莉乃。噂では3億円の年収などと言われているが……。

「指原の所属する太田プロは、お笑い事務所の中でも芸人へのギャラの割り当てが悪くない事務所です。ただ、指原のテレビ出演のギャラは一つ一つがそこまで高くないので、個人仕事では数千万円の年収でしょう。この他に、握手会の人気に応じたギャラや、PRイベントなどでのHKT48としての活動のギャラで数百万円。よくて5,000万円ほどの年収だと思われます」(同上)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >