2017/11/06 09:00

生田斗真、岡田准一、小栗旬の向上心がハイスペックと言われる理由とは? 関係者「努力する俳優にこそ生き残ってほしい」

 これまで英語を話せるイメージがなかった生田斗真が海外の映画祭において、流暢に英語を話す姿が報じられ、驚きと称賛の声が上がっている。

 しかし、業界関係者に話を聞くと、生田は別段例外ではなく、他の俳優も人知れずさまざまな技能を習得すべく努力を積み重ねていると聞くことができた。

「生田さんはジャニーズの中でも珍しい俳優専業です。また、本人の中の危機意識が強く、数多くの俳優がいる中で、ただ演技ができるだけでは今後も生き残っていけない、と考えているよう。そのため、仕事がオフの日は何かしらの習得に励んでいるといわれています」(番組プロダクション関係者)

 芸能人の多くは自分のスタイルを維持するために、日々筋トレなどを行うイメージはたしかにある。だが、生田の場合には他の芸能人の比ではないほど、さまざまな努力を積み重ねているという。

「ジムでのトレーニングはもちろんですが、それ以外にも格闘技を数種類学んでいるといわれます。肉体の維持のためでもあるようですが、映画やドラマで本格的なアクションを見せられるように学んでいるそうです。さらに殺陣の勉強のために剣道も習っていると聞きます。加えて、絵画の勉強、船舶免許の取得にも挑戦しているとのこと。趣味としてたしなんでいるという側面もあるのでしょうが、芸能人としてさまざまな経験が自分の糧になると理解しているので、いろいろと目を向けているみたいです」(同)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >