2017/11/18 08:00

新SMAP「新しい地図」、強力な“助っ人”の登場で一気に露出度高める可能性! 業界注目のしたたか戦略とは?

 元SMAPの3人、香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の快進撃が止まらない。AbemaTVで放送された「72時間ホンネテレビ」が、総視聴数7400万を越え大成功となった。この番組の中で、3人は様々な体を張った企画に挑戦した。

「草なぎ剛が行ったユーチューバーになるための実験企画は失敗する場面もあり、いままでのようにスタッフがしっかりとリハーサルをして、SMAPが最終的には大成功させるという流れにはならなかった。草なぎも明らかに慌てていましたが、その映像も笑いに変えることで芸人と同じような扱いを受けていました。SMAP時代にバラエティー番組を数々経験している3人ですが、ここまでぶっつけ本番の生放送は初めてだったのではないでしょうか?」(民放関係者談)

 実験的な番組ながら大成功をしたわけだが、では3人は今後もネットを主戦場に活動していくのだろうか?

「今回の番組を取り仕切った元SMAPマネージャーの飯島三智氏としては、7400万人という数値が出た以上、今後行うネット番組は少なくても数百万、できれば数千万単位の視聴者を考えている。今回、生放送で72時間という無茶な企画にしたのも視聴者数を莫大な数値にして今後の宣伝材料にするためです。ですが、今後も同規模の制作費で番組を作ることは不可能といっていいでしょうし、彼らレベルを起用できるのは、AbemaTVくらいしかないでしょう」(スポーツ新聞記者談)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >