2017/11/23 08:00

AKB48で大リストラ!? メンバー卒業が相次ぐ“大崩壊”の足音、その原因とは?

 紅白歌合戦への出場やレコード大賞へのノミネートなど、まだまだ勢いを感じさせるアイドルグループがAKB48だ。

 世界最大のメンバー数を誇るアイドルグループが、いまピンチを迎えているという。

「メンバー間で格差が生まれ、不満が出始めています。親御さんに辞めるように説得されるメンバーもいるようで、混沌としています。NGT48の中井りかが太田プロに移籍、同じくNGT48の荻野由佳もホリプロに移籍するなど、大手の事務所へ引き取られる人気メンバーもいますが、これらは秋元康プロデューサーに目をかけられたメンバーだけ。ほとんどのメンバーが、AKB48の運営母体であるAKSに所属しています」(スポーツ新聞記者談)

 大手事務所に所属できるということは、指原莉乃や小嶋陽菜の大ブレイクを見てもわかるとおりに、AKB48メンバーにとっては死活問題となっているのだという。

「まずAKSはAKB48、SKE48、HKT48、NGT48の運営がメインの業務です。コンサートやレコード会社とのやり取り、握手会の運営が主な仕事で、マネージメント業務ははじめは考えていなかったといわれています。しかし、メンバーが増える中、社員としてマネージャーを雇ってマネージメントもこなすようになりましたが、いまだに人手が不足していて人気メンバーしか相手にできない状態です」(スポーツ新聞記者談)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >