2017/11/28 08:00

るろ剣作者の児童ポルノ事件 集英社とワーナーが悩むなか、なぜか武井咲がニンマリ!?

 るろ剣作者の児童ポルノ事件が波紋を広げている。

 警視庁は21日、女児の児童ポルノ動画を所持したとして児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で人気漫画「るろうに剣心」作者の和月(わつき)伸宏(本名・西脇伸宏)容疑者を書類送検した。西脇容疑者は10月、都内の事務所で10歳代前半の女児の裸が映った動画を収録した複数のDVDを所持。警察の調べに容疑を認め「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」と供述している。

 捜査関係者によると、別の児童ポルノ事件の捜査で同容疑者が女児のDVDを購入していた疑いが浮上。警視庁少年育成課が自宅を捜索し、複数のDVDを発見した。児童ポルノの単純所持は2015年7月から処罰対象になり、性的な目的で18歳未満の子供の児童ポルノを所持・保管すると、1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科される。

 和月容疑者の逮捕で大損害を被ったのは集英社だ。「るろ剣」はシリーズ累計発行部数6000万部を超える大ヒット漫画。9月発売の「ジャンプスクエア」では「るろうに剣心」の北海道編の連載がスタートしたばかりだった。同社は「今回の報道を受け、社として重く受け止めております。作家は、深く反省しています」とコメントを発表した上で、12月4日発売号より当面の間の休載を発表した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >