2017/12/20 09:00

藤吉久美子を“寝取られた”太川陽介から「モラハラ臭…」!? 取材記者も戦慄した尋常ならざる狂気とは?

 各方面から「神対応」と称賛される俳優・太川陽介に違和感だ。妻で女優の藤吉久美子と50代のテレビプロデューサーX氏との不倫が「週刊文春」(文藝春秋)で発覚。夫が地方ロケで不在の間に、X氏と逢瀬を重ねていたという。これを受け、太川は文春発売日の14日に所属事務所で記者会見を開催。「うちのバカモンがお騒がせして申し訳ありません」と頭を下げ、妻を3~4時間に渡って事情聴取した結果「彼女の言うことを信じることにしました。だって妻だもん。彼女のことは僕が守ります!」と宣言した。会見終盤には得意の「ルイルイポーズ」も炸裂。妻の不倫釈明の場が一瞬にして和んだことは言うまでもない。

 同日夜には妻の藤吉も羽田空港で取材に対応。ボロ泣きしながら騒動を詫び、X氏とは「男女の関係ではない」と主張した。

 夫婦そろって取材に応じたことで、火消しは成功。おしどり夫婦と呼ばれた2人のキズナがさらに深まったと指摘するコメンテーターもいるほどだ。これに「待った」をかけたのが、辛口トークで知られる女優の遠野なぎこ。18日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」で「あの会見だけは心底ゾッとしましたね。不気味。だって凄いはしゃいでるんですよ、妻の浮気疑惑があるのに。跳びはねたりしちゃってるんですよ、おかしいって」と私見を述べた。「神対応」という評価についても、遠野は「そんなに正面から見ちゃだめですよ、ちゃんと裏かいて見ないと」とピシャリ。続けて「嫌な言い方ですけど『また妻の弱みをさらに握ったぜ』みたいな。じゃないとあの藤吉さんの号泣はなに? (太川から)ちょっとモラハラ臭が…」と述べた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >