2018/01/17 08:00

“ニワカ女王”矢口真里に匹敵!? ニワカがバレてしまった自称マニア芸能人たち


●矢口真里

 エース騒動で、一部からは“矢口真里2世”と呼ばれることになってしまった生駒。本家の矢口真里(34)も『ONE PIECE』関連で炎上している。

 2009年には、所属していたユニット「矢口真里とストローハット」で『ONE PIECE』の主題歌を務めたこともある矢口。同作の大ファンだと常々アピールしていたのだが、2012年の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で開催された「第5回ワンピース王決定戦」で最後まで解答できないという大失態をおかしてしまう。放送後矢口は自身のブログで「めっちゃ勉強してきたのに、ヤマが外れ。。。」と言い訳していた。ちなみに、自身の“ニワカ芸能人”という評判を意識してか、矢口のブログは「初心者です。」という名前だ。


●野性爆弾・くっきー

 アニメ関連では、野性爆弾のくっきー(41)も大炎上を経験。2012年に放送された『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の企画「ジョジョ芸人」に出演したくっきー(当時の芸名は川島邦裕)は、「ジョジョ好きなのが全く感じられない」とブログに批判コメントが殺到。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >