2018/02/10 09:00

【平昌五輪】羽生結弦の結果を世界一心配している“女帝”とは!? 関係者が暴露「フィギュア界を再び牛耳るはずが…」

 韓国で開催される平昌冬季五輪が開幕した。今大会は女子スピードスケートの小平奈緒や高木美帆、ノルディック複合の渡部暁斗など金メダルが有力視される選手が多いだけに注目度は抜群。中でも男子フィギュアスケートの羽生結弦と宇野昌磨は実力もヴィジュアルも兼ね備えており、世界中から熱視線が注がれている。フィギュア関係者が解説する。

「男子のショートプログラムは16日、フリーが17日に行われます。この2日間の合計得点を競い合いますが、羽生も宇野も世界屈指レベル。どちらが金メダルでもおかしくはありません。ただ、世界には米国のネイサン・チェンやスペインのハビエル・フェルナンデスなど強敵が多いので油断はできません。手に汗握る戦いになることでしょう」

 ネイサンは今季のグランプリファイナルを制して波に乗る。一方のハビエルは、世界選手権を連覇した実力者。ほかにもカナダのパトリック・チャンやロシアの若い選手も難敵と言え、いくら羽生や宇野でも厳しい状況に変わりはない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >