2018/02/22 09:00

「可愛いと思ったこと1度もない」「見てるとイライラ」何をしても炎上してしまう女性芸能人

 特に悪いことをしている訳ではないのに、SNSに載せた写真やテレビなどでの発言が頻繁に炎上してしまう芸能人がいる。よほど好感度が低いのか、あるいは嫉妬の声が入り混じっているのか。「そんなことで?」というような出来事で炎上すると、逆に同情されることも少なくない。

 2018年1月にタレントのダレノガレ明美(27)は、自身のTwitterで「一眼レフ」の購入を報告。するとネット上では「そんなカメラで何撮る気だよ」「初心者が調子乗りすぎ」「ただの嫌味じゃん。性格悪すぎ」などの声が上がった。どうやらかなり値段の張る上級者向けの機種を、初心者のダレノガレが購入したことに腹を立てたようだ。

 そこで今回は、ダレノガレのように何をしても炎上してしまう芸能人を紹介していこう!

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2018/02/post_16076_entry.html】


●吉岡里帆

 まずは女優の吉岡里帆(25)。ドラマやCMなどで大活躍中の彼女をテレビで見ない日はない。しかし女性たちからはかなり評判が悪く、バラエティ番組などに出演する度に「あざとすぎる」と炎上している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >