2018/03/23 08:00

共演NGや絶縁も…昔は仲が悪かった芸能人8名! 明石家さんまや中山秀征が!

 一見華やかに見える芸能界だが、一方が相手を嫌っていたり両者が嫌い合ってしまう“芸能人同士の確執”が存在する。今回は、昔仲が悪かった芸能人たちをご紹介しよう。

 結成1年目で大ブレイクしたオリエンタルラジオは、仲が悪かったお笑いコンビ。2014年に放送されたテレビ番組で中田敦彦(35)は、デビュー直後にブレイクしたため「天狗になっていた」と発言している。そして天狗時代はコンビ仲も悪く、相方・藤森慎吾(35)と度々殴り合いの喧嘩をしていたという。

 喧嘩は楽屋やネタ合わせの場だけでなく、ラジオの生放送中にも発生。些細な事で取っ組み合いの喧嘩を始めてしまったため、ディレクターがCMや音楽を流して7分間も放送が中断する事件を起こしている。その後、人気が下火になり仕事がゼロになった時、中田は「相方を侮っていた」と反省。藤森のチャラ男キャラやRADIO FISHで再ブレイクした後の2017年に、中田は藤森に感謝の言葉を綴った手紙を送っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >