2018/04/04 08:00

キムタク、松潤…2018年ドラマの勝ち組俳優4人!「新たな木村拓哉の可能性」

 2018年1月期のドラマが終わりを迎えたが、今期も大ヒット作品が多く生まれていた。その中でも視聴率が良かった作品をあげていこう。

 まずは石原さとみ(31)主演のドラマ『アンナチュラル』(テレビ朝日系)。全話平均視聴率が11.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)という数字もさることながら、視聴者からの評判が非常に高く、今期トップレベルの満足度を誇っていた。

 同ドラマでは可愛らしい役を多く演じるイメージのあった石原が、仕事に誇りを持つ真面目な法医解剖医を演じて大好評。さらに、井浦新(43)が演じた毒舌キャラの中堂が女子のハートを鷲掴み。米津玄師(27)の主題歌「Lemon」もドラマの雰囲気とマッチして大ヒットするなど、ドラマに携わった人の評価はうなぎのぼりに。


●松本潤

 嵐・松本潤(34)主演の『99.9-刑事専門弁護士-SEASON2』(TBS系)は、全話平均視聴率17.4%を記録して今期のドラマでトップ。初回15.1%から始まって最終回には21.0%を記録し、視聴率の伸び方も理想的だった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >