2018/04/06 08:30

深田恭子、多部未華子、永野芽郁…「イラッとする」との声も! UQのCMはなぜ賛否両論を呼ぶのか?

 女優の深田恭子、多部未華子、永野芽郁が三姉妹に扮して出演している「UQ mobile / UQ WiMAX」のCMに対して、ネットでは「3人がかわいい」「髪色がいい」「深田恭子のふくらはぎに目がいってしまう」といった声が上がっている。

 だがその一方、「UQのCMがかなり生理的にダメ」「何言っているのかわからない」「意味不明」「鳥肌立つ。気持ち悪い」「センスが毎度、私には合わない」という声も集まっており、なかには「イラっとする」という意見も見られる。

 なぜ「イラっと」するのだろうか。

 映画やテレビ、演劇やインターネット、そして音楽。世の中にはさまざまなコンテンツが並立しているが、なかでもCMは特殊な立ち位置にある。短時間でインパクトを視聴者に残し商品をアピールする。認知させ、興味、関心を喚起させるのがCMの存在意義である。

「UQ」のCMはインパクトが強いため、ついつい目に留まってしまう。三姉妹の衣装。パパ役の青いムック「ブルームク」。ママ役の桃色ガチャピン「ピンクガチャ」。シックで落ち着いた色合いをベースにしながらも原色を散りばめているため、とても印象に残るものとなっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >