2018/04/06 09:00

小室圭さんの“暴走モード”に宮内庁が“2つの緊急指令”発動か!「手遅れになる前に…」「眞子さまと結婚する気満々」

 秋篠宮眞子様との婚約が延期となった小室圭さんをめぐり、宮内庁が2つの緊急指令を出したという。発売中の「週刊新潮」(新潮社)では、小室さんの母・佳代さんが“430万円借金トラブル”を解消するために、なんと秋篠宮家に資金援助をお願いしたという驚きの記事が掲載された。それに付随し、佳代さんは結婚成立後に国庫から支払われる支度金約1億5千万円をアテにしていたとも…。言うまでもなく、支度金は小室家の借金返済のためではなく、眞子さまに対して使われるものだ。しかも原資は我々の税金。同誌によれば、宮内庁関係者も佳代さんの前代未聞の申し出に開いた口が塞がらなかったという。

 ここまで世間を逆なですると、心配されるのは小室親子の身の危険だ。宮内庁担当記者が明かす。「皇室に心酔する右翼団体はいくつもありますが、そのなかには実力行使に出る過激な団体もいます。親子に対する嫌がらせや、小室さんに直接接触を図ろうとする者が出てきてもおかしくありません。本当にそこまでやる団体は存在するんです。彼らは天皇家に対する冒涜を許しません。宮内庁は『万が一のことがあっては…』と小室親子の身辺警護を増強したそうです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >