2018/04/11 09:00

石田ゆり子だけじゃない! 美しすぎる“アラフィフ”女性芸能人たち「作りものじゃない本物の美」

 女性なら誰しも「年を重ねても美しくありたい」と願うもの。芸能界にはその願望を見事に叶えた女性有名人が多く、近年では“アラフィフ女優”に注目が集まっている。

 「美しすぎるアラフィフ女優」の筆頭格であり、若かりし頃の評価を経て再び脚光を浴びているのが石田ゆり子(48)だ。50歳を目前に控えながら透明感のある肌や純朴な佇まいが称賛され、石田は「再ブレイクを果たした」と言われるほど。2月26日にはインスタグラムに「6年前」の姿を投稿したが、「40代での“6年”ってかなり大きいと思うけど、この頃からまったく変わってない!」「悔しいけど石田さんの美貌は素直に羨ましいって思える」といった反応が相次いだ。

 そこで今回は、石田のように変わらない美しさが評判のアラフィフ女優を紹介していこう!


●稲森いずみ

 まずは高校3年生でモデルデビューを果たした稲森いずみ(46)から。女優業に進出後は『ロングバケーション』(フジテレビ系)や『ビーチボーイズ』(同)といった話題作に相次いで出演。人気女優の道を突き進んでいき、多くのファンを獲得している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >