2018/04/26 08:00

宮崎あおいと多部未華子も電撃移籍…芸能界が揺れまくる理由とは!? 「これはもうひとつの#metoo」

 たけし独立騒動は、オフィス北野所属タレント、マキタススポーツがFA宣言で新事務所への移籍を宣言するなど、いまだ余震が続いている。と、そこに今週の『週刊文春』5月3日.10日合併号が、米倉涼子や上戸彩、菊川怜など多数の人気女優やモデルを擁する大手事務所オスカープロモーションから、大量のマネージャーが離脱していることをスクープ。

 さらには『女性自身』のネットサイトが4月25日、設立29年の老舗芸能プロダクションであるヒラタオフィスから宮崎あおい、多部未華子が移籍したことを報じた。

 記事によると、ヒラタオフィスでは経営陣の世代交代が行われており、そのなかで宮崎と多部は新社長と、仕事に対する意識が合わず、一応は系列の、しかし仕事に対する姿勢は全く別の新事務所ヒラタインターナショナルへ移籍することになったという。

 さらに昨年に眼を向ければ、小泉今日子の、"芸能界のドン"とも呼ばれる育ての親、S氏が経営するバーニングプロモーションからの電撃独立。注目すべきはーー これら独立や移籍騒動のいずれもが、新興の弱小事務所ではなく、芸能界で歴然たる力を持つ、老舗の大手プロダクションを舞台に起きていることだ。その背景を追ったーー。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >