2018/06/08 07:00

【島田秀平】ロケで老人ダイバーの霊に遭遇、厳禁降霊術「ひとりかくれんぼ」で怪異…本当に遭った怪談を語り尽くす!

 島田秀平氏は、手相や占いだけでなく、心霊・都市伝説の分野でもひっぱりだこの超人気芸人である。インタビュー第2回目では、TOCANAならではの心霊・都市伝説分野の不思議な話にも切り込んでいく。島田氏の口から、いったいどのような身の毛もよだつ話が飛び出るだろうか?

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2018/06/post_17103_entry.html】

■旧日本軍の軍事施設で視た幽霊

――ここで、TOCANA読者に最近体験された「怖い話」を教えていただけますか?

島田 最近一番怖い体験をしたのが、千葉県の山奥にある旧日本軍の軍事施設の心霊スポットを巡るロケをした時ですね。心霊番組のロケって本当は怖くないものなんですよ。というのも、映像では「怖い、怖い」などと言って1人で心霊スポット探索しているように見えますが、現場ではカメラマンや照明さん、そしてプロデューサーなど大勢の人たちが周囲にぞろぞろいますからね。でも、その時の番組のロケでは、僕一人が暗視カメラを持って心霊スポットをレポートするスタイルだったんです。そこで、たくさんの方が亡くなったとされるトンネルに1人で入ることになりました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >