2018/01/17 06:00

【秘密】実力派お笑いコンビ・おぎやはぎの知られざる極秘情報と噂9選 / 小木博明と矢作兼


2. 矢作はメガネではなかった
2人揃ってメガネをかけているおぎやはぎですが、実はもともとメガネをかけていたのは小木さんだけでした。ところがある時、極楽とんぼの加藤浩次さんが「矢作もメガネをかければ?」とアドバイスし、言われるがまま2人揃ってメガネをかけるようになったのです。

2人揃ってメガネのお笑いコンビは珍しく、これまでに数々のお笑い芸人と共演してきた明石家さんまさんにも驚かれたというエピソードがあります。


3. 小木博明は本名ではない?
おぎやはぎのボケ担当、小木博明さんは実は本名がちょっと違います。コンビ名「おぎやはぎ」の通り、小木とかいて「おぎ」と読むのかと思いきや、本名は「小木」と書いて「こぎ」と読むのです。

小木さんの幼少期に父親が「“こぎ”という名前は小汚いを連想させる発音」だと言っていたことが小木さんの頭に残っていて、上京したタイミングで読みを「おぎ」に変更したのです。

4. 矢作はラジオ生放送中に婚姻届を提出した
矢作さんは2016年末のラジオ生放送中に突然記入済みの婚姻届を取り出して結婚を発表。突然のサプライズで小木さんも驚きを隠せませんでしたが、その場で小木さんが婚姻届の証人欄にサインをすると、矢作さんはそのまま区役所に直行。スタジオと回線を繋いで婚姻届を提出する様子が中継され、そのまま生放送中に婚姻届を提出したのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >