2018/01/17 06:00

【秘密】実力派お笑いコンビ・おぎやはぎの知られざる極秘情報と噂9選 / 小木博明と矢作兼

5. 英語が得意だと嘘をついて貿易会社に入社
矢作さんは芸人になる前には貿易会社に勤めていましたが、この会社の採用面接時に、英語ができないのに「僕から英語をとったら何も残りません」と大嘘をついて採用されました。しかし入社してすぐに英語で書かれたボイラーの分厚い説明書を翻訳するように命じられ、まったくできずにすぐバレてしまったのだとか。

6. 小木は元オリエンタルランド社員
小木さんは高校卒業後にオリエンタルランドの社員として働いていました。ディズニーシーの幹部候補生として入社し、マネージャー職だったそうです。

しかしディズニーシーの完成が予定より遅れていたことに嫌気が差し、旅行代理店に転職。約1年間ハワイに滞在して旅行手配をしていました。その後、会社が倒産して日本に戻りタワーレコードに就職。その間に矢作さんに誘われ、1995年におぎやはぎを結成したのです。


7. 森山直太朗との不思議な縁
小木さんが結婚した相手の母親は歌手の森山良子さん。そのため、森山良子さんの息子・森山直太朗さんは義理の弟にあたるのです。結婚当初、小木さんは森山家に住んでいたため、直太朗さんと同居していた時期もあったのですが、直太朗さんは変わり者の小木さんのことを苦手に思っていて、最終的に直太朗さんが家を出てマンションで一人暮らしを始めることになったのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >