2018/03/22 07:00

【あの人は今】M-1グランプリを賑わせた芸人たちの現在 / テツandトモ、パンクブーブー、ハリガネロックなど

ハリガネロック
2001年の第1回大会で準優勝を果たし、強烈なインパクトを残したハリガネロック。2002年にも決勝進出を果たしたが、2003年、2005年と決勝進出を逃したことが象徴するかのようにテレビ出演機会が激減。その後2008年には単独ライブを行わず、新ネタの制作もやめるようになり、ハリガネロックとしての活動ペースも抑え気味に。

その後、大上邦博からの呼びかけによって2011年から始まった「THE MANZAI 2011」への出演を決めるが2回戦敗退。その2年後の「THE MANZAI 2013」にも出場し、決勝に行けなければ解散しようと進退をかけて臨むも、結果は同じく2回戦敗退。翌年に解散を発表し、現在、大上は芸人としては引退してタレントに転身。ユウキロックは構成作家・ライター・養成所の講師として活動している。

POISON GIRL BAND
2004年から2007年までの4年間で3度も決勝に進出したPOISON GIRL BAND。3度の決勝進出のうち2度が最下位だったため、あまり印象に残っていない人も多いかもしれない。実は他のほとんどのコンビが代表的なネタをM-1で披露していたのに対し、彼らは新ネタだけで大会に臨んでいたのである。本当の実力をあえて発揮していなかったのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >