2017/03/15 17:27

有村架純“田舎っぺ”の役づくりで5キロ増量 「3食お米を食べるとああいった体形に…」

ヒロインみね子役の有村架純
ヒロインみね子役の有村架純

 平成29年度前期のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の第1週完成試写会が15日、東京都内で行われ、ヒロイン谷田部みね子を演じる有村架純が登壇した。

 ドラマは、1960年代の奥茨城と東京を舞台に、集団就職で地方から上京したみね子が、自らの殻を破って成長していく様子を描く、岡田惠和氏のオリジナル脚本作。序盤の【故郷編】では、奥茨城の農村に暮らすみね子と周囲の人々との交流が描かれる。

 現在、集団就職以降を描いた【東京編】の撮影中だという有村。この日も、撮影の合間の会見参加とあり、青いシャツに黄色いスカート姿で登場すると「衣装も髪形も(故郷編とは)少し変えて、前髪もおろしています」とファションの変化を紹介した。

 また、撮影では監督と話し合いながら“みね子像”を作っているといい「(故郷編では)ちょっと日に焼けた日焼けメークをして、実は体重も5キロぐらい増やしています」と明かした。

 有村は、【東京編】で共演している宮本信子から「故郷編のみね子、すごくいいわね」と褒められたことを明かし「すごく安心しました。自分の中でちょっとした挑戦をして良かったなと思います」と語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >