2017/06/03 20:26

染五郎&猿之助、目指すは“ピコ太郎超え”!? ラップに初挑戦「見なくていいからアクセスして」

 市川猿之助(左)と市川染五郎
 市川猿之助(左)と市川染五郎

 シネマ歌舞伎『東海道中膝栗毛〈やじきた〉』の公開初日舞台あいさつが3日、東京都内で行われ、出演者の市川染五郎、市川猿之助、市川弘太郎ほかが登壇した。

 昨年、歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」で大きな話題となった「東海道中膝栗毛」がシネマ歌舞伎として劇場に登場する。

 おなじみの、弥次さん喜多さんを演じた2人は、本作の予告動画でラップ曲「YJKT」に初挑戦した。

 劇中さながらに、猿之助との見事な“掛け合い”を見せた染五郎は「歌舞伎もするラッパーの市川染五郎です。これからラップで生きていこうと思います」と冗談交じりにあいさつし、会場の笑いを誘った。

 レコーディングは4月に実施されたそうで、猿之助は「疲れている時に『何でもいいからやってくれ』と言われ…。行ったら行ったで結構本格的。『2人共、ちょっと(テンポが)遅れていますよ』と(スタッフに)駄目出しされた」と苦笑い。染五郎も「何回も何回も練習させられた」とぼやき交じりに振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >