2017/06/13 08:19

「ドロ沼で終わってほしい」朝ドラではあり得ない結末を希望!? 佐藤仁美(朝倉高子)【「ひよっこ」インタビュー】

朝倉高子役の佐藤仁美
朝倉高子役の佐藤仁美

 高度成長期の日本を舞台に、茨城から集団就職で上京した有村架純演じるヒロイン谷田部みね子の成長物語を描いたNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」で、トランジスタ工場倒産後に、みね子が働く赤坂の洋食屋「すずふり亭」のホール係・朝倉高子を演じている佐藤仁美。近年は毒舌キャラが受け、バラエティー番組の常連ともなった佐藤が、作品の見どころや今後の展開への希望などを語った。

-5度目の朝ドラ出演ですが、感想は?

 またか…(笑)。NHKは本当に変わっている。私は朝の顔ではないのに、よく起用するなと思いました。

-高子は仕事はできるが無愛想で、若い女性をライバル視する癖があるというキャラクターですが、演じてみていかがですか。

 脚本の岡田(惠和)さんに、「(その)まんまで書いたから」と言われました。基本、ふざけた人です。みね子が(ぽっちゃりとした高子と)同じ制服を着た時に「へ~、そういうデザインだったんだ」という自虐的なせりふがあるんですが、そうやって岡田さんがちょいちょい私をいじるんです。そこが見どころでもあります。でも、若い女性には完敗です。若さには勝てませんよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >