2017/06/17 15:22

桂歌丸「必ず私の悪口が出る。油断ができない」 「日本語を使わないで笑いを取っている」と苦言も

笑顔で取材に応じた桂歌丸
笑顔で取材に応じた桂歌丸

 落語家の桂歌丸が17日、東京都内の後楽園ホールで行われた、日本テレビ系「笑点」の前番組「もう笑点」の収録に参加。収録後、笑点メンバーと共に囲み取材に応じた。

 14日に退院したばかりの歌丸は、この日も、鼻に呼吸チューブを付けていたが、しっかりとした口調で取材に対応。「入院していても毎週、『笑点』を見ていました。なぜかというと、必ず私の悪口が出る。油断ができないからです」と冗談を交えて語った。

 現在は、終身名誉司会として番組を見守る立場だが「『笑点』があんまりアレでしたら、私が司会として復帰しますので(現司会者の春風亭)昇太さん、どうぞ覚悟していてください」と意欲を見せ、ニヤリと笑った。

 体調については「まだハッキリと良くなったとはいえない。肺炎の方はある程度は治っているのですが、呼吸器のほうがアレなもんですから、今は酸素(吸入器)を付けっ放しでお仕事をさせていただいてます」と報告した。

 「最初は抵抗もあり、もし、お客さまが1人でも『聞きにくい』とおっしゃれば、私は引退しようと決めていた」と明かしたが、「(誰も聞きにくいとは)おっしゃらない。『大丈夫だ』と言うので、ずうずうしくやらせてもらっている」と感謝した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >