2017/07/13 10:39

土屋太鳳、“兄系イケメンズ”に感謝 大き過ぎる存在に「見守っていただいた」

“兄系イケメンズ”への熱い思いを語った土屋太鳳
“兄系イケメンズ”への熱い思いを語った土屋太鳳

 映画『兄に愛されすぎて困ってます』の大ヒット記念舞台あいさつが12日、東京都内で行われ、出演者の土屋太鳳、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大、草川拓弥(超特急)、杉野遥亮が登壇した。 

 本作は、非モテ女子の主人公・橘せとか(土屋)に突然訪れた“人生最大のモテ期”を描いたラブコメディー。

 公開から約2週間。キャスト5人揃ってのイベントはこれが最後とあり、土屋は「寂しいですね…」としんみり。それでも「大ヒット御礼なので」と気を取り直すと、改めて“兄系イケメンズ”を演じた4人に対し「存在が大き過ぎた。自分はせとかを演じることに必死だったけれど、その中ですごい見守っていただいた。言葉だけじゃ表しきれない感謝の気持ちでいっぱい」と熱い思いを伝えた。

 ツンデレお兄・はるかを演じた片寄も「初めて会った時は、こんな大女優の兄(役)…!?という感じだった」と当初の戸惑いを振り返りつつ「覚悟を決めて撮影に臨む中で、本当に(兄と)妹のような関係になれた」としみじみ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >