2017/07/29 08:30

「架純ちゃんとの共演で役を生きている実感を得た」木村佳乃(谷田部美代子)【「ひよっこ」インタビュー】

谷田部美代子役の木村佳乃
谷田部美代子役の木村佳乃

 高度成長期に茨城から上京し、たくましく生きる有村架純演じるヒロイン谷田部みね子の成長を描いたNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」で、みね子の母・美代子を演じている木村佳乃。充実した撮影中のエピソードを語る木村が、有村との共演によって「役を生きている実感を得た」という貴重な体験ができたことを打ち明けた。

-4度目の朝ドラ出演で演じる美代子は、木村さんそのままにはつらつとした女性ですが、夫(実/沢村一樹)が行方不明という不幸も抱えています。演じるに当たって心掛けていることは。

 そりゃもう、明るくて働き者で、家族のためなら自分のことは二の次という人ですから、良い奥さん、お母さんでいようと思いました。実さんがいなくなってからは人生がガラッと変わりましたが、それでも一生懸命、実さんのことをずっと心にとめながら生きています。

-木村さんも2児の母ですが、母目線で谷田部家の子どもたちはどう映りますか。

 良い子ですよ。学校から帰ったらすぐ「お母ちゃん手伝うね」って言うんですよ。普通だったら「疲れたー」ってランドセルを放り投げて「お菓子は?」って聞いたり、ゲームをしたり、反抗期だったら「ただいま」も言わなくなるじゃないですか。茂さん(古谷一行)が一緒に住んでいることも関係しているでしょうね。両親とは違う目線の、祖父母の子育ては大事だから、核家族でないところは良いですよね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >