2017/07/21 16:44

吉田鋼太郎“わが子”の成長ぶりに驚き 大物感のぞかせる子役に「爆弾発言だな」

主人公の父親役を演じる吉田鋼太郎
主人公の父親役を演じる吉田鋼太郎

 ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」のプレスコール&メーンキャスト囲み取材が21日、東京都内で行われ、出演者の加藤航世、木村咲哉、前田晴翔、未来和樹、山城力、吉田鋼太郎、益岡徹、柚希礼音、島田歌穂が出席した。

 本作は、不況にあえぐ英国北部の炭鉱の町を舞台に、1人の少年と彼を取り巻く大人たちの姿を描いた映画『リトル・ダンサー』をミュージカル化。日本公演に向けたオーディションで1346人から選ばれた5人が、バレエダンサーを夢見る少年ビリー役で交互に出演する。

 ビリーの父役の吉田は「僕ら大人のキャストは2カ月間の稽古で、ビリー役の彼らは約1年半プラス2カ月。そのかいがあった、実を結んだ(プレビュー)初日だったと思う」としみじみ語った。

 「お客さまの反応がすごかったよね。終わった後も拍手が鳴りやまない。頑張れば結果は出るんだと58になって改めて思い知らされた」と語った。

 1年半以上のレッスンを経て、プレビュー公演を迎えた加藤は「終わった後、すごい拍手をもらって気持ち良かった。今まで練習してきたかいがあった」と晴れやかな笑顔を浮かべた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >