2017/08/05 18:02

【映画コラム】「ひよっこ」を見て思い出した『ひまわり』

『ひまわり』
『ひまわり』

 朝ドラ「ひよっこ」の、記憶喪失で行方不明になった夫の実(沢村一樹)が別の女性(菅野美穂)と暮らす家を妻の美代子(木村佳乃)が訪ねる…というシーンを見ながら、名匠ビットリオ・デ・シーカが監督し、名優ソフィア・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニが共演したある映画を思い出した。

 というわけで、今週はその『ひまわり』(70)を紹介しよう。

 この映画は、イタリアのナポリを舞台に、第二次世界大戦によって引き裂かれた一組の夫婦の悲劇を描いている。とはいえ、前半はローレンとマストロヤンニが演じる新婚夫婦のやり取りが明るくコミカルに展開されるものだから、またお得意のパターンかと思わせる。

 というのも、デ・シーカ監督、ローレン、マストロヤンニの名トリオは、この映画の前に『昨日・今日・明日』(63)と『あゝ結婚』(64)という艶笑コメディーの傑作を生み出しているからだ。

 ところが、夫のアントニオがロシア戦線に出征し、行方不明となる後半は、一転して悲劇へと変わる。この喜劇から悲劇への鮮やかな変転が悲しみを倍加させるのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >