2017/08/15 16:18

中尾ミエ、平均年齢74歳の高齢者バンドに自信 「誰かがいなくなるまで続けたい」

 (左から)田中利花、初風諄、モト冬樹、中尾ミエ、尾藤イサオ、正司花江、光枝明彦
 (左から)田中利花、初風諄、モト冬樹、中尾ミエ、尾藤イサオ、正司花江、光枝明彦

 明治座8月「ザ・デイサービス・ショウ」の稽古場公開および囲み取材が15日、東京都内で行われ、出演者の中尾ミエ、尾藤イサオ、光枝明彦、モト冬樹、正司花江、初風諄、田中利花が出席した。

 本作は、デイサービスに集まってくる多彩な高齢者たちが、心躍らせる歌の数々と共に繰り広げるオリジナルミュージカル。

 この日は平均年齢74歳の高齢者バンドによる生演奏で「クレイジー・ジージー」と、公演のメーンテーマ「ザ・デイサービス・ショウ」を全員で歌唱した。

 2015年、16年に続いての再々演に、プロデュースと主演を務める中尾は「それぞれ無理のない等身大の役でやっています。ご覧の通り皆元気でますますパワーアップして張り切っています」と喜んだ。

 バンドの面々は初演から同じメンバーで、モトは「だいたいの現場で僕が一番年上なんだけど、ここに来ると下になるという恐ろしさ。皆さんとお会いしてますます元気になっているので楽しみ」と笑いを誘った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >