2017/09/07 18:07

伊達公子、“2度目”の引退会見で笑顔 「こんなに幸せなアスリートもそういない」

引退会見を行った伊達公子選手
引退会見を行った伊達公子選手

 女子テニスの元世界ランキング4位で2度目の引退を表明した46歳の伊達公子が7日、東京都江東区の有明コロシアムで、現役引退発表会見を行った。

 スーツ姿で現れた伊達は、引退について「自分の気持ちの中で固まったのは8月上旬だった記憶があります」とコメント。直接の理由としては「膝だけでも苦しい中で肩(の故障)と二重苦になってしまった」「回復が遅れるのは仕方ないとしても、痛みがあることによって、練習量をこなせなくなってきたことがつらい。心と体のバランスが崩れてしまった。しょうがない。受け入れるしかない」などと、身体面での問題を挙げた。

 昨年4月に左膝の手術を受けた伊達。当初は「万全とは言えない身体に、もどかしさを感じることもあったけど、時間をかければ必ずできるという思いを持ち続けていた」という。しかしその後、膝に加えて肩にも問題が発生。「ドクターと話をして、ツアーで戦ってきたアメリカの3週間を自分の中で整理すると、少しずつ決断しなきゃいけない時期なのかなと思った」と経緯を振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >