2017/09/09 16:42

【芸能コラム】視聴率だけでは分からないファンの熱量 「おんな城主 直虎」

井伊直虎役の柴咲コウ
井伊直虎役の柴咲コウ

 小野政次(高橋一生)が壮絶な最期を遂げた第33回に続き、第34回では龍雲丸(柳楽優弥)率いる龍雲党が壊滅。一時は直虎(柴咲コウ)までもが正気を失うなどここ数回、ハードな展開が続いた「おんな城主 直虎」。

 固唾(かたず)を飲んで見守っていた視聴者も、南渓和尚(小林薫)と龍雲丸のユーモラスなやり取り、井伊家の人々による“政次物まね大会”が見られた第35回(9月3日放送)に、ほっと胸をなでおろしたに違いない。

 だが、ドラマが最高潮の盛り上がりを見せる一方で、毎回の視聴率報道に悔しい思いを抱いているのは、筆者だけではないだろう。数字は数字として事実ではあるものの、それだけでは視聴者の高い熱量が伝わらないと感じるからだ。

 それは、例えば、NHK総合で放送中の日曜午後8時台に、twitterのハッシュタグ「#おんな城主直虎」を検索してみれば分かる。第33回放送後には、政次の死に衝撃を受けた視聴者のツイートが怒濤(どとう)のごとくあふれ、その勢いは翌日になっても収まらなかったほど。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >