2017/09/26 20:58

生田斗真「広瀬すず史上、最強にかわいい」 初共演作を自信たっぷりにアピール

ヒロインの響を演じた広瀬すず
ヒロインの響を演じた広瀬すず

 映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』の完成披露イベントが26日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、比嘉愛未、三木孝浩監督が登壇した。

 本作は、大ヒットコミック「先生!」を実写映画化。主人公の高校2年生・響(広瀬)は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて恋をしたのは、口下手だけど生徒思いの世界史の教師・伊藤(生田)だった…。

 広瀬をエスコートしながらピンクカーペットを歩いた生田は「広瀬すず史上、最強にかわいい映画になっています」と自信たっぷりに宣言。「これは恐らく数年更新されることはないでしょう」とほほ笑むと「日本の男子諸君、覚悟して映画館に来るように」とアピールした。

 一方、広瀬も「本当に伊藤先生がかっこいいです。伊藤先生がいてくださったから、響を真っすぐに生きられたなと思う」と生田をべた褒め。これには生田も「今日は身内で褒め合っていこうというスタイルなんです」と照れ笑いを浮かべた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >