2017/09/30 17:50

【芸能コラム】DVD発売に海外公開、長尺版の製作…。今なお広がり続ける作品の魅力 『この世界の片隅に』

(C) こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会
(C) こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

 昨年11月に公開されるや、口コミで評判を呼び、興行収入26億円を超す大ヒットとなったアニメーション映画『この世界の片隅に』。戦時中の広島を舞台に、平凡な女性すず(声:のん)の日常を通じて、戦時下を生きる人々の姿を情感豊かに描いた本作は、キネマ旬報ベスト・テンで日本映画第1位に輝くなど、2016年を代表する日本映画となった。

 現在は公開から間もなく1年を迎えようとしているが、その勢いは衰えることなく、今も広がり続けている。

 まずは、公開から10カ月を経て、待望のDVD/Blu-rayソフトが9月15日に発売。予告編など21分の映像特典とオーディオコメンタリー2種を収録した1枚組の通常版に加え、合計4時間を越える映像特典を収録した特典ディスクと100ページの特製ブックレットを同梱した特装限定版(Blu-rayのみ)の2種類がリリースされている。

 特装限定版の映像特典には、片渕須直監督が舞台となった広島・呉を訪ね歩き、詳細なリサーチを重ねる様子などが収められており、作品が誕生した背景や、そこに込められた思いを詳しく知ることができる。この他、映画本編自体はAmazon ビデオやU-NEXTなどのネット配信でも視聴が可能だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >