2017/10/05 10:10

土村芳、ドラマ初主演に「この作品で幸せ」 地元エキストラの“ベテラン感”に驚き

ドラマ初主演となった土村芳
ドラマ初主演となった土村芳

 NHK BSプレミアムの北九州発地域ドラマ「GO!GO!フィルムタウン」完成試写会および会見が4日、東京都内で行われ、出演者の土村芳、藤本隆宏、朝倉あき、光石研が出席した。

 市内各地でロケが行われ、いまや“映画の街”となった北九州市が舞台。ロケをサポートする市役所フィルム・コミッションの女性職員を主人公に、あこがれの映画監督の担当になり、市民の協力を得ながらロケに奔走する姿を描く。

 朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」で主要キャストの田坂君枝を演じて注目を集めた土村が、本作では北九州FC職員・北村節子役でドラマ初主演。「岩手県盛岡市出身で、まだ行ったことのない北九州という地のドラマの主演。いいんだろうかと正直最初は思ったんです」と明かした。

 「主演としての緊張もあって撮影に入ったけど、現場の皆さんもすごく温かくて」と現場の和やかな雰囲気にも助けられて主役を全うした様子で、「初主演がこの作品で幸せに思っています」とあふれる思いを語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >