2017/10/12 10:35

「おんな城主 直虎」主演の柴咲コウが笑顔でクランクアップ 「まだ1年ぐらいできそう」

「体力が有り余っています」と元気いっぱいにかたった柴咲コウ
「体力が有り余っています」と元気いっぱいにかたった柴咲コウ

 NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」が11日、ロケ地となった静岡県浜松市引佐町でクランクアップを迎え、最後の撮影を終えた主演の柴咲コウが会見を行った。

 季節外れの夏日となったこの日、撮影には市原隼人、小松和重ら共演者数名も参加し、全シーンの撮影が終わったところで恒例の花束贈呈とくす玉割りを実施。さらに、撮影のなかった田中美央も駆け付け、晴れ渡った空の下、終始笑いの絶えない賑にぎやかなセレモニーとなった。

 撮影を終えた柴咲は疲れた顔も見せず、「始まる時には、1年間やり遂げられるかどうか不安で、精根尽き果てて終わると思っていたけど、体力が有り余っています(笑)」と元気いっぱい。「作品からエネルギーやパワーをいっぱいもらった」とのことで、「まだ1年ぐらいできそうな感じではありますが、また違う作品で皆さんとお仕事できることを楽しみにしています」と笑顔を浮かべた。その様子を見た報道陣から「再度、大河のオファーが来たら?」という質問が寄せられると、間髪入れずに「もちろん、やりたいです!」と力強く答えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >