2017/10/14 13:26

“作家”香取慎吾、事務所退所後初の公の場 「新しいこと、始まっています!」

レセプションに出席した、作家の香取慎吾
レセプションに出席した、作家の香取慎吾

 多様な個性を認める社会の実現を目指し障がい者の芸術文化支援を目的とした、日本財団DIVERSITY IN THE ARTS企画展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」のレセプションが13日、東京都内で行われ、出展作家として元SMAPの香取慎吾が出席した。

 本アート展は、障がい者や現代美術家など23人による約500点の作品を東京・表参道のスパイラルガーデンに展示。出展作家を紹介するレセプションで、23人目の作家として壇上に呼び込まれた香取は「作家の香取慎吾です。“作家”と紹介されるなんてすごくおこがましいけれど、正直にすっごいうれしいです」とあいさつした。

 ジャニーズ事務所を退所後、初めて公の場に登場。「絵を描くのが大好きで、自分の心をぶつける場所として今までたくさんの絵を描いてきました」と語り、「こういう展覧会に出展させていただくのは初めてのこと。こんなに素晴らしいアーティストの皆さんの中に自分の絵が飾られているのを本当にうれしく思っています」と喜びを弾けさせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン