2017/10/23 16:57

【芸能コラム】現地調査!龍潭寺から井伊谷城まで、歩いて何分? 「おんな城主 直虎」

井伊谷城跡から見た麓の風景
井伊谷城跡から見た麓の風景

 「寺にこのような書状が届いてな…」

 そう口にしながら、直虎(柴咲コウ)を訪ねてくる龍潭寺の南渓和尚(小林薫)…。「おんな城主 直虎」の中で何度か見られた光景だ。直虎たちが日常を過ごす井伊家居館や菩提寺の龍潭寺、戦に備えるための井伊谷城などは、視聴者にとっておなじみの場所となっている。

 そうした場所で繰り広げられるドラマを見ていて、ふと疑問に思ったことがある。劇中ではあっという間にあちこちに移動するが、実際はどのぐらい時間がかかるのだろうか。

 そんな疑問を解決するため、静岡県浜松市内の現地を歩いて時間を計ってみた。龍潭寺を出て、直虎に会えるまでの所要時間は、果たして?

 ドラマを見ている方ならご存じとは思うが、直虎たちが日常を過ごしたり、家臣たちと話し合いをしたりする場所は、城とは別の居館となる。残念ながらこの居館は現存しないが、住宅街の中にある“井伊氏居館跡”には、目印の案内板が立っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >