2017/10/24 16:42

二宮和也、晩餐会イベントで実演 西島秀俊「食べられると思っていたのに…」

宮崎あおい(左)と西島秀俊
宮崎あおい(左)と西島秀俊

 映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』のプレミアム晩餐会が23日、東京都内の帝国ホテルで行われ、出演者の二宮和也、西島秀俊、宮崎あおい、滝田洋二郎監督ほかが出席した。

 本作は、70年前に満州に渡った天皇の料理番の山形直太朗(西島)が考案した幻のフルコース“大日本帝国食菜全席”を再現すべく、天才料理人・佐々木充(二宮)が挑む姿を描く。

 この日は、帝国ホテルとコラボしたイベントを実施。1部では報道陣を前に、再現した劇中メニューなどの披露とキャストによる試食が行われ、2部では抽選で選ばれた21組42人のファンを招待し、全7品の食事会が行われた。

 クランクアップから約1年、ホストとして久々のコックコート姿で登場した二宮は「多分、着るタイミングはここじゃなかったなと」と苦笑いを浮かべつつ、「映画を見て懐かしいなという感じはありました」と語った。

 晩餐会のメニューに肉料理の「黒と白のラビリンス パンタードのドルマ仕たて」が発表されると、劇中で調理した西島が「撮影後も食べられなかったので、一番食べてみたいです」と期待するも、イベントでは実食できないことを知り「食べられると思っていたのに…」と悔しそうに声を上げた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >