2017/10/27 11:00

佐藤浩市“出なきゃよかった作品”は秘密! 「さすがに37年役者やってますと…」

捜査二課の刑事・木崎を演じた佐藤浩市
捜査二課の刑事・木崎を演じた佐藤浩市

 「連続ドラマW 石つぶて~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~」の完成披露試写会が26日、東京都内で行われ、出演者の佐藤浩市、江口洋介、北村一輝、萩原聖人、飯豊まりえ、若松節朗監督が登壇した。

 清武英利氏による書き下ろしノンフィクションを連続ドラマ化した本作は、2001年に発覚し政官界を揺るがした「外務省機密費詐取事件」を描く。前代未聞の外務省事件の捜査にひるむことなく突き進む捜査二課の刑事・木崎を演じた佐藤は「偏屈な刑事です。『こんな刑事さんたちっているの? ドラマだからでしょ?』と思うかもしれませんが、原作の清武さんに聞いたところ『二課の刑事は、こんなもんじゃない』と。これをただの刑事ドラマだと思って見ると、皆さんやけどしちゃいます」といたずらっぽく笑った。

 木崎と相反しながらも共に捜査を進める上司・斎見役を演じる江口も、「本当に柄が悪い刑事が集まっている。だいたい刑事ドラマだと、さっそうとスタイリッシュに(拳銃を)バンバンみたいなのがありますが、全く無いです」と笑わせつつ、「リアルな刑事を追い求めてやっています」とアピールした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >